あるほっぷ倶楽部

活動レポート
ホーム / 活動レポート / 第7回あるほっぷ倶楽部交流会を開催いたしました

第7回あるほっぷ倶楽部交流会を開催いたしました

投稿日:2015/11/13

2015年11月7日(土)、學士会館(東京都千代田区)にて、第7回あるほっぷ倶楽部交流会を開催いたしました。倶楽部の設立時の想いどおりに、『出会う喜びを最大化するビジネス倶楽部』を開催しています。

司会は日本一エレガントな仲人、鮫嶋明子さん(よつばブライダル)。第1回目からずっと司会をお願いしております。

あるほっぷ倶楽部交流会では毎回あるほっぷ倶楽部では毎回4~5名の方に1人20分前後の持ち時間で、プレゼンテーションをを行っていただく勉強会があります。その後食事会&懇親会というプログラム。
あるほっぷ倶楽部交流会 
 
プレゼンターの方々を応援して商品化という形になったビジネスもあります。交流会は幹事メンバーが中心となって“成功している(成功する可能性の高い)一流の方達のための限定交流会”と銘打ち、参加資格をあるほっぷ倶楽部会員の招待者のみに限定した交流会ですが、どなたでもご紹介があれば参加頂けます。
 

司会進行の様子

今回はシャンソン歌手「大山奈緒」さんのミニリサイタルもありました!
Facebookページに動画をアップしましたので、よろしければリンク先をクリックして、大山奈緒さんの歌声をお聞きください。 
「大山奈緒」さんのミニコンサート-1
「大山奈緒」さんのミニコンサート-2
 
 

小池百合子議員に命名された「あるほっぷ」とは、アラビア語で「愛」を意味します。あるほっぷ倶楽部では、経済人が集う場をご提供する中で、「出会いのきっかけって、確か“あるほっぷ”だったよね!」といつしか振り返った際に、そう喜んで頂ける場をコーディネーションする事で、経済人同士の繋がり、と言うよりも、むしろ人と人との繋がりの場を提供することこそが一番の目的であり、それが結果的にあるほっぷ倶楽部のネーミングの由来である愛に繋がる事だと考えています。

 
懇親会
 

出会いの場がより喜び溢れることできっと幸せな瞬間を感じていただきたい。あるほっぷ(愛)から出会い、それぞれが発展することを心から願い、この出会いが明日に続く愛になることを願っています。